去る、10月29日(土)と30日(日)に、長浜にて「日本の祭りin長浜」が開催されました。
日本の祭りは毎年、全国各地の都市が順番に開催する伝統的な祭りの祭典で、今年は長浜にて国内外から約30組の団体が参加されました。

http://matsurinagahama.jp/

 

10月1日(土)と2日(日)に開催された今年のAINでは、日本の祭り開催を祈念して、ライブペインティングで毎年多くの方々に人気を博しているWHOLE9(ホールナイン)に「子供歌舞伎」をテーマに作品制作をお願いしました。

WHOLE9(ホールナイン)とは

ライブペイント、壁画制作を中心に活動するアートユニット。
2007年に結成し、具象モチーフを描くhitchと抽象モチーフを描くsimoで構成される。 ストリートアートをベースに、スピード感のあるライブ性の高い表現を得意とし、 2人で1枚の絵を描く。
現代アートの複雑なコンテクストを放棄し、観る人が直感的に楽しめる力強い絵を創作する。
大阪を拠点にしながら、adidas,Redbull,SEIKO等とのクライアントワークや、 CM・PVへの出演、動画作品の制作、イベントのオーガナイズと活動の幅を広げてきた。

引用:http://whole9-web.jp/

WHOLE9

WHOLE9らしい色使いでストリートアートと伝統的な子ども歌舞伎が融合し、2日間で作品が描き上げられました。

 

日本の祭り

日本の祭りin長浜当日、駅前通りにはレッドカーペットが敷かれ様々な団体がパレード形式で登場し、2日間で約10万人の観衆がイベントを楽しまれまれたそうです。

 

WHOLE9

そして、WHOLE9の作品は、長浜駅構内で一番人通りが多いエスカレーター付近に設置され、長浜駅から街中に日本の祭りを見に行く人々をお出迎えしました。

 

WHOLE9

子供歌舞伎が躍動感ある表現で描かれた見事な作品ですね。2日間だけの展示ではもったいないくらいです。

 

IMG_5899

ちなみに、WHOLE9の作品は10月30日の同日に大阪で開催された大阪マラソンのチャリティーTシャツの一つにも採用されています。
筆者Mは偶然日程が重なったので迷いましたが、Y事務局長と共に長浜駅で作品を設置後、このTシャツを着て大阪にてフルマラソンを完走しました。

長浜の街を彩り、大阪の街を駆け巡るAIN作家さんの今後の益々のご活躍をお祈りしています!